市場ニュース

戻る

【市況】再び25日線での攻防、5日線下降転換で短期弱気化か/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]
 3日の米国市場ではNYダウが280.23ドル安の27502.81、ナスダック総合指数が47.34pt安の8520.64、シカゴ日経225先物が大阪日中比195円安の23135円。本日の日経平均は下落が予想され、朝方の売り物が一巡した後は大引けにかけて25日移動平均線(昨日終値ベースで23248.61円)前後での攻防となろう。上向きをキープしてきた5日線は本日下向きに転じる公算が大きく、短期的に弱気地合いに傾きそうだ。11月21日ザラ場安値から26日ザラ場高値までの上げ幅の半値押しの23167.38円を終値で下回れば、調整が長期化するリスクが意識されてくるだろう。

[予想レンジ]上限23250円-下限22900円
《YN》

 提供:フィスコ

日経平均