市場ニュース

戻る

【材料】内田洋行---ストップ高買い気配、小中学生向けIT予算での関心も

内田洋 <日足> 「株探」多機能チャートより

内田洋行<8057>は前日のストップ高比例配分に続いて、本日もストップ高買い気配。前日は先週末に発表の第1四半期決算がポジティブサプライズにつながったが、本日は、2023年度までに全ての小中学生がパソコンなどのIT端末を利用できるようにする予算を盛り込むといった経済対策の報道が伝わっており、追加の買い材料とされている。23年度までの合計で総事業費5000億円程度を見込み、19年度補正予算には1500億円超を盛り込むとされている。
《HH》

 提供:フィスコ

日経平均