市場ニュース

戻る

【材料】ウェルスが反発、ホテル開発用地の隣接地を取得

ウェルス <日足> 「株探」多機能チャートより
 ウェルス・マネジメント<3772>が反発している。2日の取引終了後、箱根にあるホテル開発用地の隣地を取得したと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。取得した土地は敷地面積2969平方メートルで、既に取得している5622平方メートルの隣接地にあたる。なお、今後の開発計画は未定としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均