市場ニュース

戻る

【特集】5日と25日線【ゴールデンクロス】低PBR 18社選出 <テクニカル特集> 11月21日版

大正薬HD <日足> 「株探」多機能チャートより
 21日の東京株式市場は米中対立懸念で先物を絡め、大きく売り込まれる展開となった。外国為替市場が円高方向に振れたことや、アジア株市場が軒並み安かったことなどもあって、日経平均株価は一時心理的フシ目となっていた2万3000円大台ラインを大きく下回り、下げ幅は一時400円超に広がる場面があった。ただ、その後は中国の劉鶴副首相が第1段階の合意に対し「慎重ながらも楽観的」と述べたという報道に反応し、急速に下げ渋る形となった。日経平均終値は前日比109円安の2万3038円と3日続落。東証1部の値上がり銘柄数は1009、値下がり銘柄数は1031、変わらずは114。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目しました。東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを本日示現した銘柄(21日終値ベース)をピックアップ。その中からPBRが東証1部平均(1.23倍)を下回る上値余地のあるとみられる18社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PBRが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PERなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。


 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄「5日と25日移動平均線のゴールデンクロス」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PBR PER
<8365> 富山銀      0.39  17.6
<6928> エノモト     0.51   8.3
<3606> レナウン     0.58  32.3
<9534> 北ガス      0.62   9.5
<6203> 豊和工      0.62  25.9

<8038> 東都水      0.64  10.2
<4541> 日医工      0.72  13.8
<7445> ライトオン    0.72  162.3
<8068> 菱洋エレク    0.76  41.6
<2003> 日東富士     0.84   9.6

<6616> TOREX    0.84  28.9
<4581> 大正薬HD    0.87  21.1
<3580> 小松マテーレ   1.02  20.2
<7840> フラベッドH   1.05  21.9
<7856> 萩原工業     1.09  11.8

<6848> 東亜DKK    1.09  12.4
<9020> JR東日本    1.20  12.7
<3166> OCHIHD   1.21  12.4


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均