市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は下げ渋り、米中摩擦解消に根強い期待

米ドル/円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 11日午後の東京市場でドル・円は109円付近でのもみ合いが続く。日経平均株価は小幅安だが、激化するデモを受け香港株は前週末比2%超の大幅安で、ややリスク回避的な円買いに振れやすい。一方で、米中貿易協議での摩擦解消への期待感は根強く、円買いを抑制しているもよう。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円00銭から109円26銭、ユーロ・円は120円16銭から120円42銭、ユーロ・ドルは1.1017ドルから1.1025ドルで推移した。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均