市場ニュース

戻る

【特集】【パラボリック陽転】低PER 35社選出 <テクニカル特集> 10月23日版

平和 <日足> 「株探」多機能チャートより
 23日の東京株式市場は国内企業の決算本格化を前に、主力株の見送りムードが強かった。ここのところ買われていた半導体関連などに利益確定の売りが目立った。ただ、海運非鉄など世界景気敏感株は総じて強く、医薬品などディフェンシブセクターも買いが優勢だった。売買代金は盛り上がりを欠いたものの、中小型株に対する物色意欲は根強く東証1部全体の7割の銘柄が上昇。日経平均株価は前営業日比76円高の2万2625円と連日の年初来高値更新。東証1部の値上がり銘柄数は1531、値下がり銘柄数は535、変わらずは89。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが23日に陽転した銘柄 81社から、予想PERが東証1部平均の 14.31倍を下回る上昇余力があるとみられる 35社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<3254> プレサンス    5.1  1.10
<4696> ワタベ      6.0  0.52
<3486> グロバルLM   6.3  1.63
<6065> ライクキッズ   6.3  1.44
<6916> アイオデータ   7.0  0.45
<3465> ケイアイ不    7.3  1.77
<8892> 日エスコン    8.0  2.11
<3978> マクロミル    8.4  1.24
<7591> エクセル     8.7  0.45
<8515> アイフル     8.7  0.99

<3553> 共和レ      9.3  0.59
<8103> 明和産      9.7  0.70
<4323> 日シス技術    9.8  1.08
<9768> いであ      10.1  0.56
<2376> サイネックス   10.7  0.50
<2924> イフジ産業    10.7  1.06
<6804> ホシデン     10.7  0.69
<7605> フジコーポ    10.8  1.40
<7989> ブラインド    10.8  0.76
<6615> UMCエレ    11.2  0.35

<6715> ナカヨ      11.4  0.40
<6089> ウィルG     11.6  7.51
<3333> あさひ      11.7  1.13
<6517> デンヨー     11.8  0.70
<4320> CEHD     12.0  1.48
<4577> ダイト      12.0  1.25
<3981> ビーグリー    12.1  1.30
<6412> 平和       12.2  0.97
<4826> CIJ      12.3  1.17
<9507> 四国電      12.8  0.68

<7199> プレミアG    13.0  3.95
<3822> Minori   13.1  2.10
<4709> IDHD     13.8  1.81
<7196> Casa     14.1  2.00
<6044> 三機サービス   14.2  2.17


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均