市場ニュース

戻る

【材料】日立キャピが後場上げ幅拡大、熊本市の大型商業施設にデジタルサイネージソリューション提供

日立キャピ <日足> 「株探」多機能チャートより
 日立キャピタル<8586>が後場上げ幅を拡大している。午後1時ごろ、14日にオープンする熊本市中央区の大型商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」にデジタルサイネージソリューションを提供したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 地下1階から地上4階までの館内全体に全57面のサイネージを設置し、各種情報や広告を表示するほか、災害時にはLアラートと連携し、周辺エリアの災害情報を配信するとしている。なお、広告販売に関しては九州産交プランニング(熊本市中央区)と連携するという。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均