市場ニュース

戻る

【材料】ラクスル---大幅続落、好決算発表も5-7月期の収益低下をマイナス視

ラクスル <日足> 「株探」多機能チャートより

ラクスル<4384>は大幅続落。前日に19年7月期の決算を発表している。営業利益は1.4億円で前期比54.6%増益となった。従来予想レンジ1.2-1.6億円の中心値水準での着地となっているが、5-7月期はわずかな赤字となっているため、ネガティブな反応が先行へ。広告宣伝投資や運送事業への投資がかさんだもよう。なお、20年7月期は、売上高は30%以上の増収を目標としているが、利益計画は未公表としている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均