市場ニュース

戻る

【特集】本日の【上場来高値更新】 ラクス、第一三共など8銘柄

第一三共 <月足> 「株探」多機能チャートより

 本日の日経平均株価は、米中摩擦緩和への思惑から広範囲に買い戻される流れとなり、前日比199円高の2万0655円と反発した。相場全体が上昇するなか、上値追いで上場来高値を更新した銘柄は8社だった。上場来高値を更新した銘柄は過去の売買による抵抗帯がなく、いわゆる“株価青天井”銘柄として注目される。

 上場来高値を更新した主な銘柄は、第1四半期は積極投資による費用増吸収し増収増益で着地したラクス <3923> [東証M]、13日に配信した“相場観特集”「リスクオフ再び、減速する世界経済と円高の逆風」で取り上げられた第一三共 <4568> など。そのほか、豆蔵ホールディングス <3756> 、プロトコーポレーション <4298> など5社は連日で上場来高値を更新した。

■本日、上場来高値を更新した銘柄一覧
コード 銘柄名    市場 業種
<2469> ヒビノ    JQ サービス業
<3756> 豆蔵HD   東1 情報・通信業
<3923> ラクス    東M 情報・通信業
<4298> プロト    東1 情報・通信業
<4348> インフォコム 東1 情報・通信業
<4568> 第一三共   東1 医薬品
<4685> 菱友システム JQ 情報・通信業
<6750> エレコム   東1 電気機器

※17年1月時点で株式を新規公開し、東証1部、2部、マザース、ジャスダック市場に上場する銘柄を対象とした。


株探ニュース

日経平均