市場ニュース

戻る

【材料】アーバネットが3日ぶり反発、19年6月期配当を年18円に引き上げ

アーバネット <日足> 「株探」多機能チャートより
 アーバネットコーポレーション<3242>は3日ぶりに反発。13日の取引終了後、19年6月期の年間配当を従来予想の15円から18円(前期比2円増)に引き上げると発表したことが好感されている。同社は配当理念として、親会社株主に帰属する当期純利益から法人税等調整額の影響を排除した数値の35%を配当する方針としている。この方針に基づき19年6月期業績の予想数値から年間配当を算出した結果、増配を決定した。具体的には、期末配当を8円から11円(中間配当は7円)とする。併せて、同社は20年6月期以降、同方針に基づく数値を40%とすることも明らかにしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均