市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月10日発表分)

JCRファ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ホクト <1379>
5月売上高は計画比8.4%増の35.2億円。

■ミライト・ホールディングス <1417>
5月売上高は前年同月比48.2%増の292億円。

■いちご <2337>
セルフストレージの台湾大手、イージー・ストレージの株式49%を取得。

■トランスジェニック <2342> [東証M]
ライセンス契約先のグローバルヘルスケア企業がGANPマウス技術による体外診断薬を上市したことに伴い、マイルストーンフィーと売上高に応じたロイヤリティを受領する。

■MonotaRO <3064>
5月売上高は前年同月比22.6%増と増収基調が続いた。

■大光 <3160>
5月全社売上高は前年同月比3.5%増と5ヵ月連続で前年実績を上回った。

■綿半ホールディングス <3199>
5月既存店売上高は前年同月比0.3%増と2ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■コーセーアールイー <3246>
上期経常を一転黒字に上方修正。

■グローバル・リンク・マネジメント <3486>
インドのホテル運営企業オヨとヤフー <4689> の合弁会社であるOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPANと業務提携。スマートフォンひとつで物件探しから入居ができる賃貸サービス「OYO LIFE」に物件を提供する。

■霞ヶ関キャピタル <3498> [東証M]
19年8月期は連結決算に移行。経常は5.1億円。

■アレンザホールディングス <3546>
5月既存店売上高は前年同月比4.8%増と増収基調が続いた。

■串カツ田中ホールディングス <3547> [東証M]
未定だった市場変更先が東証1部に決定した。

■テクノスジャパン <3666>
RFID(電子タグ)位置特定特許技術を持つRFルーカスへ出資。

■ロックオン <3690> [東証M]
5月全社売上高は前年同月比27.3%増と増収基調が続いた。

■ザッパラス <3770>
前期経常は赤字縮小で着地・2-4月期(4Q)経常は赤字縮小、今期業績は非開示。

■アイビーシー <3920>
Yellowfinらと協業し、システム情報管理ソフト「System Answer G3」の自動レポート作成オプションを販売開始。

■バリューデザイン <3960> [東証M]
ファーストキッチンへQR等コード決済事業者との接続サービスを提供。ファーストキッチンは6月から「LINE Pay」「楽天ペイ」に順次対応する。

■SYSホールディングス <3988> [JQ]
8-4月期(3Q累計)経常が30%増益で着地・2-4月期も32%増益。

■ニーズウェル <3992> [東証2]
東証が17日付で市場1部に指定する。

■アズジェント <4288> [JQ]
クラウドサービスディストリビュータやMSP/MSSP向けに、標的型フィッシングメール対策自動化ソリューション「IRONSCAES」と連携するためのAPIを提供開始。

■JCRファーマ <4552>
「テムセルHS注」の新生児低酸素性虚血性脳症に対する適用拡大について、第1相・第2相臨床試験の治験届が受理され、7月に試験を開始する予定。

■TONE <5967> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の7.72%にあたる16万株(金額で4億0672万円)を上限に、6月11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施。資本業務提携を解消したマキタ <6586> が保有株を売却する意向を示したことに対応する。

■ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ <6090> [東証M]
産業振興センターらとの共同研究による、培養細胞からの代謝物質抽出法に関する論文を学術誌JoVEに発表。

■Casa <7196>
2-4月期(1Q)経常は4%増益で着地。不動産経営プラットフォーム提供の子会社を設立。

■パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス <7532>
ドン・キホーテの5月既存店売上高は前年同月比2.2.%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ハンズマン <7636> [JQ]
5月売上高は前年同月比3.5%増と3ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

■スギホールディングス <7649>
5月既存店売上高は前年同月比4.6%増と増収基調が続いた。

■マーベラス <7844>
LINE <3938> との共同事業であるスマートフォン向けゲーム「千銃士」のオフライン版を配信開始。

■大塚家具 <8186> [JQ]
株主優待制度を導入。毎年4月末と10月末時点で100株以上を6ヵ月以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて、5%オフ~10%オフの買物割引券を贈呈する。

■シルバーライフ <9262> [東証M]
今期経常を31%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■バローホールディングス <9956>
5月スーパーマーケット既存店売上高は前年同月比2.6%増と前年比プラスに転じた。

■大庄 <9979>
5月既存店売上高は前年同月比1.3%増と2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■サックスバー ホールディングス <9990>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.36%にあたる40万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は6月11日から20年3月31日まで。

 【悪材料】  ――――――――――――

■学情 <2301>
上期経常は一転24%減益で下振れ着地。

■スタジオアリス <2305>
5月売上高は前年同月比5.2%減と前年割れに転じた。

■大戸屋ホールディングス <2705> [JQ]
5月既存店売上高は前年同月比2.7%減と4ヵ月連続で前年割れとなった。

■アマガサ <3070> [JQG]
2-4月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■エー・ピーカンパニー <3175>
5月既存店売上高は前年同月比3.2%減と前年割れが続いた。

■チムニー <3178>
5月既存店売上高は3.0%減と前年割れが続いた。

■シーアールイー <3458>
8-4月期(3Q累計)経常が51%減益で着地・2-4月期も60%減益。

■ライクキッズネクスト <6065>
今期経常は13%減益へ。

■ナ・デックス <7435> [JQ]
今期経常は19%減益へ。

■テイツー <7610> [JQ]
5月既存店売上高は前年同月比4.9%減と前年割れに転じた。

■萩原工業 <7856>
上期経常は一転15%減益で下振れ着地。

■ピジョン <7956>
2-4月期(1Q)経常は17%減益で着地。

■日本テレホン <9425> [JQ]
前期経常を一転赤字に下方修正。

※6月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年6月10日]

株探ニュース

日経平均