市場ニュース

戻る

【材料】池上通が一時10%近く上昇、22年3月期を最終年度とする中期経営計画を策定

池上通 <日足> 「株探」多機能チャートより
 池上通信機<6771>が後場に入って動意づき、一時10%近く上昇した。同社はきょう午後1時頃に、3か年の中期経営計画を策定したと発表。最終年度となる22年3月期の連結営業利益目標を14億円(19年3月期実績は10億9500万円)としていることが評価されているようだ。

 22年3月期の連結売上高目標は290億円(同249億5600万円)。成長戦略として、技術力の高度化や放送システム事業の先進的取り組みの加速、産業システム事業の強化・拡大、海外事業の安定化と事業拡大を掲げている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均