市場ニュース

戻る

【材料】パス大幅続伸、子会社がテロメア関連製品でdefytime社と業務提携

パス <日足> 「株探」多機能チャートより
 パス<3840>が大幅に3日続伸となっている。同社は22日取引終了後に、子会社のマードゥレクスがdefytime Science Japan(東京都中央区)と、国内でのテロメア関連製品の企画開発・製造・販売で業務提携したと発表。これが材料視されているようだ。

 テロメアとは、DNAの分解や修復から染色体を保護し、染色体の安定性を保つ働きがあり、染色体(直線状)の末端に存在。テロメアが短縮すると染色体の不安定化が起こり細胞の存続性が失われ、結果として身体へのさまざまな疾病・老化現象が現れるとされている。

 defytime社は、テロメア短縮による疾病とその解決策の研究・開発、老化治療製品の研究・関連製品の販売、化粧品の商品企画・開発、健康食品の製造・販売・輸出入・流通を行っており、パスは今回の提携でdefytime社によるテロメラーゼ誘導活性化物質を配合した新商品の販売活動を支援するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均