市場ニュース

戻る

【材料】杉本商事は続伸し年初来高値、19年3月期の期末配当を10円増額へ

杉本商 <日足> 「株探」多機能チャートより
 杉本商事<9932>が続伸し、年初来高値を更新した。同社は19日取引終了後に、19年3月期の期末配当を従来計画比10円増額の40円にすると発表。これが好感されているようだ。

 増額の理由は、19年3月期の業績が堅調に推移していることから、株主により一層の利益還元を図るため。これにより、中間配30円とあわせた年間配当は70円となる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均