市場ニュース

戻る

【材料】ナノキャリア---後場一時急騰、再生医療の多血小板血漿で販売代理店指定契約、不妊治療で臨床研究中

ナノキャリア <日足> 「株探」多機能チャートより

<4571> ナノキャリア 445 +16
後場一時急騰、52円高の481円まで上昇する場面も。再生医療機器の製造販売事業を展開するエイオンインターナショナル(東京都千代田区)と国内での「Aeon Acti-PRP(多血小板血漿)」の販売代理店指定の契約を締結したと発表している。多血小板血漿は、血小板に含まれる成長因子などが持つ修復能力を利用し、ケガや病気の治癒を促す再生医療。海外では不妊治療に応用されており、国内では難治性不妊の治療にPRP療法を加える臨床研究が行われている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均