市場ニュース

戻る

【材料】7&iHD、ウエルシアHDなど小売関連が高い、主力輸出株と入れ替わりで買い戻し

セブン&アイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 セブン&アイ・ホールディングス<3382>、ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028>、ウエルシアホールディングス<3141>など小売関連株に強い動きを示すものが目立つ。市場では「前週は半導体関連や機械株など輸出主力株が買われる一方で、内需のディフェンシブストックへの売り圧力が強まった。しかし、目先売られ過ぎとの見方が強まり、足もと主力株が一服する一方で、小売セクターにはリターンリバーサル狙いの買いが流入している」(国内ネット証券アナリスト)という。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均