市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は底堅い、日本株安も円買い後退

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

22日午後の東京市場でドル・円は110円70銭台と、底堅い値動きが続く。日経平均株価や上海総合指数の軟調地合いで円買いに振れやすい地合いだが、ドルの下げは小幅にとどまっている。一方で、米10年債利回りは先安観からドルに買いが入りづらい面もあるようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円65銭から110円90銭、ユーロ・円は125円79銭から126円11銭、ユーロ・ドルは、1.1361ドルから1.1379ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均