市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月13日発表分)

ファイバーG <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■太洋基礎工業 <1758> [JQ]
前期経常が上振れ着地・今期は32%増益へ。発行済み株式数(自社株を除く)の3.57%にあたる2万5000株(金額で1億4000万円)を上限に、3月14日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■アルトナー <2163>
今期経常は10%増で5期連続最高益、前期配当を3円増額・今期も18円継続へ。

■ディップ <2379>
職業体験のプラットフォームサイトを運営するTRUNKの株式を取得し、持分法適用関連会社化する。

■ブロッコリー <2706> [JQ]
スマートフォン向けゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」を「AnimeJapan 2019」KLabGamesブースに出展し、ステージイベントを開催する。

■信和 <3447> [東証2]
東証が20日付で市場1部に指定する。

■シーアールイー <3458>
11-1月期(2Q)経常は22%増益。

■GA technologies <3491> [東証M]
今期売上高を従来予想の326億円→366億円に12.1%上方修正。IBMが提供するブロックチェーンサービスを自社不動産デジタルプラットフォームに導入。オンライン上で入居申込から審査、賃貸契約が可能となる。

■アセンテック <3565> [東証M]
今期経常は6%増で2期連続最高益更新へ。

■システム情報 <3677> [東証2]
東証が20日付で市場1部に指定する。今期経常最高益予想を19%上乗せ、未定だった配当は8円増配。また、株主優待制度に長期保有特典を追加し、1年以上継続保有する株主に贈呈するクオカードの金額を増やす。

■リスクモンスター <3768> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の2.25%にあたる8万7000株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月14日から4月26日まで。

■日本一ソフトウェア <3851> [JQ]
スマートフォン向けゲーム「魔界戦記ディスガイアRPG」の配信開始日を19日に決定。

■テラスカイ <3915>
13日に新規上場したサーバーワークス <4434> [東証M]の一部株式売却に伴い、20年2月期第1四半期に売却益5.3億円を特別利益に計上する。

■カルナバイオサイエンス <4572> [JQG]
中国で新規関節リウマチ治療薬候補「BTK阻害薬」に係る特許査定を取得。

■アドベンチャー <6030> [東証M]
2月取扱高は前年同月比2.2倍の124億円に拡大し、昨年7月に記録した過去最高を更新。

■ツナグ・ソリューションズ <6551>
1日単位の出前スタッフ採用サービス「shotworks デリバリー with 出前館」を提供開始。夢の街創造委員会 <2484> [JQ]と共同開発。

■松尾電機 <6969> [東証2]
車載用途に対応した回路保護素子の新製品を開発。4月に販売開始する予定。

■アストマックス <7162> [JQ]
子会社アストマックス投信投資顧問の一部株式をヤフー <4689> に売却することに伴い、20年3月期に特別利益約9.2億円が発生する見込み。

■GMOフィナンシャルホールディングス <7177> [JQ]
2月営業収益は前月比16%増の22.8億円。

■オーエムツーネットワーク <7614> [JQ]
今期経常は5%増益へ。

■プロネクサス <7893>
大分銀行 <8392> と日本企業の海外進出支援分野で業務提携。

■クワザワ <8104> [東証2]
東証が20日付で市場1部に指定する。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]
投資用賃貸アパート「ミハス成増」を売却。

■ビジョナリーホールディングス <9263> [JQ]
5-1月期(3Q累計)経常が41%増益で着地・11-1月期も34%増益。

■ワイヤレスゲート <9419>
個人向けモバイルセキュリティアプリ「ZoneAlarm Japan edition」を販売開始。全国のヨドバシカメラで先行販売する。

■ファイバーゲート <9450> [東証M]
上場1周年記念株主優待を実施。19年3月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律クオカード1000円分を贈呈する。

■シーイーシー <9692>
今期経常は3%増で2期連続最高益、前期配当を2円増額・今期は実質増配。

■丹青社 <9743>
今期経常は5%増で4期連続最高益、2円増配へ。

■リリカラ <9827> [JQ]
東証が14日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

 【悪材料】  ――――――――――――

■物語コーポレーション <3097>
2月既存店売上高は前年同月比1.2%減と3ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■トーエル <3361>
5-1月期(3Q累計)経常が19%減益で着地・11-1月期も9%減益。

■ジャパンミート <3539>
11-1月期(2Q)経常は4%減益。

■テクノスジャパン <3666>
未定だった今期配当は3円減配。

■FRACTALE <3750> [東証2]
今期経常を49%下方修正。

■大日精化工業 <4116>
今期最終を40%下方修正。

■オンコリスバイオファーマ <4588> [東証M]
東証と日証金が14日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。

■ウエスコホールディングス <6091> [東証2]
11-1月期(2Q)経常は33%減益。

■サムコ <6387>
今期経常を一転17%減益に下方修正。

■トランザス <6696> [東証M]
前期経常が一転赤字で下振れ着地。

■さいか屋 <8254> [東証2]
前期営業を一転赤字に下方修正。

■ルネサスイーストン <9995>
今期経常を34%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■Hamee <3134>
今期経常を一転19%減益に下方修正。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の1.55%にあたる25万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。

※3月13日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2019年3月13日]

株探ニュース

日経平均