市場ニュース

戻る

【通貨】東京為替:ドル・円は108円半ば、日本株の下げ幅縮小に期待

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

16日午前の東京市場でドル・円は108円半ばでの推移。ランチタイムの日経平均先物は下げ幅を縮小しており、軟調地合いとなった日本株の下げ渋りが期待される。一方、中国株はマイナス圏で推移しているが、米株式先物は上昇基調のため、ドル買いも入りやすい見通し。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円37銭から108円72銭、ユーロ・円は123円55銭から124円07銭、ユーロ・ドルは1.1404ドルから1.1415ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均