市場ニュース

戻る

【材料】クリエイトは8連騰、水道法改正と万博・カジノを材料に上げ足止まらず

クリエイト <日足> 「株探」多機能チャートより
 クリエイト<3024>が地合い悪の間隙を縫って8連騰、11月29日につけた戻り高値870円を上抜き新局面入り。出来高も増勢で上値追いトレンドに弾みがついている。給水・排水管や継手、バルブ、水栓金具など管工機材の卸売最大手。大阪市西区に本社を置き、大阪万博やカジノ関連で建設が活発化するホテルや商業施設の排水関連機材で商機が高まるとの思惑があり、会社側も期待を寄せている。また、水道法改正案の成立で今後水道事業の民営化が同社にとって追い風となる。10月には子会社クリテックが特定建設業の許可及び工事種類を追加取得したことで収益機会が広がっている。PER11倍台、PBR0.8倍台は依然として割安感が強い。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均