市場ニュース

戻る

【材料】古河電工---大幅続落、ファーウェイ向け販売への影響懸念波及

古河電 <日足> 「株探」多機能チャートより

古河電工<5801>は大幅続落。カナダの司法省が中国のファーウェイCFOを逮捕したことに絡んで、野村證券では、ファーウェイは同社のITLAの主力販売先の一社と推定しており、仮に中国国内の5G投資に悪影響があるような事態になった場合、同社の光部品・電子デバイス事業の業績に何らかの悪影響が出る可能性があると指摘している。警戒感が強まる形になっているもようだ。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均