市場ニュース

戻る

【材料】タダノ<6395>のフィスコ二期業績予想

タダノ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

タダノ<6395>

3ヶ月後
予想株価
1,550円

建設用クレーン世界最大手。高所作業車や車両搭載型クレーンも国内トップ級。吊上能力世界最大級のラフテレーンクレーンGR-1600XL-2、GR-1450EX-2に定評。1Q味踏みも通期では増収増益を計画。

国内向けは建設用クレーンが増加、車両搭載型クレーンと高所作業車が減少。中東や欧州の収益回復に遅れも、海外向けラフテレーンクレーンに底打ち感。高松新工場は来夏稼働へ。株価底打ち感強く、買い優勢の動きを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/192,000/17,000/16,500/11,500/90.80/26.00
20.3期連/F予/198,000/20,500/20,000/14,000/110.60/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均