市場ニュース

戻る

【材料】サイバーエージェント<4751>のフィスコ二期業績予想

サイバー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サイバーエージェント<4751>

3ヶ月後
予想株価
6,000円

インターネット広告やスマホゲームを運営。「アメブロ」や「アベマTV」、「FRESHLIVE」などのメディア事業や投資育成事業も展開。傘下に14社のゲームディベロッパー。18.9期3Q累計では大幅増収増益。

インターネット広告事業と投資育成事業が好調。メディア事業は「アベマTV」の先行投資負担重く、水面下。任天堂との協業タイトル「ドラガリアロスト」に期待感。日経平均構成銘柄採用で需給安定。短期買い優勢か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9期連/F予/420,000/30,000/28,000/5,000/39.70/32.00
19.9期連/F予/444,000/34,000/32,000/7,000/55.60/32.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均