市場ニュース

戻る

【材料】沢井製薬<4555>のフィスコ二期業績予想

沢井製薬 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月8日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

沢井製薬<4555>

3ヶ月後
予想株価
6,400円

ジェネリック医薬品大手。品数、供給力、製品開発力に強み。薬局向け中心も病院開拓に注力。M&Aにより米国も本格展開へ。ジェネリック市場規模を21.3期850億錠と予測。19.3期1Qは大幅増収・増益。

競合品の遅れで売上好調。4月の「メロペネム点滴静注用」の追加承認取得で、先発品との適応不一致が解消。6月に7成分17品目の新製品を発売。低カリウム血症治療薬と抗精神病薬が高水準。株価は高値安定を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/172,500/24,000/23,700/17,400/397.50/130.00
20.3期連/F予/180,000/26,500/26,200/19,500/445.50/130.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/08
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均