市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月19日発表分)

タカラバイオ <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ルーデン <1400> [JQG]
延期していた電子トークン「ルーデンコイン」に係るホワイトペーパーを19日に発表。

■キャンディル <1446> [東証M]
プランニングするだけでオーダー家具の製造データを自動生成する独自開発のシステムを有するドゥーマンズと業務提携。

■ゲンダイエージェンシー <2411> [JQ]
7-9月期(2Q)経常は13%増益。

■高千穂交易 <2676>
上期経常を35%上方修正。

■ブロッコリー <2706> [JQ]
ハピネット <7552> とスマートフォン向けゲーム「マルチポイント×コネクション~稜風学園購買部~」を共同開発する。19年に配信開始する予定。

■パルマ <3461> [東証M]
前期経常を35%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も1円増額。また、屋内型セルフストレージの設計・施工に特化した建設会社であるトランクシステム工業と資本提携。

■農業総合研究所 <3541> [東証M]
日本郵政キャピタルと資本提携。日本郵政キャピタルは同社筆頭株主のプレンティーから52万5000株(発行済み株式数の12.5%)を取得する。日本郵政グループとの関係強化により、農産物流通システム「農家の直売所」の設置拡大を目指す。

■オプティム <3694>
農林水産省が公募した「ドローン等を活用した農地・作物情報の広域収集・可視化及び利活用技術の開発」に採択。農業行政業務改革に向け、佐賀市を含めた7団体と共同で事業を推進する。

■ジョルダン <3710> [JQ]
産業技術総合研究所が茨城県日立市で実施するラストマイル自動走行の実証に参加。将来の自動運転バスサービスの提供を想定した一般市民向けの実証実験を実施する。

■日東エフシー <4033>
前期経常を35%上方修正。

■関東電化工業 <4047>
米ブラックロックの日本法人ブラックロック・ジャパンが19日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、ブラックロックと共同保有者の同社株式保有比率は5.11%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

■東邦アセチレン <4093>
今期配当を5円増額修正。

■みらかホールディングス <4544>
ウェルビー <6556> [東証M]とパーソナル・ヘルス・レコード(PHR)を活用した新たなサービス開発を行う新会社を設立。

■タカラバイオ <4974>
切除不能/転移性メラノーマを対象とした腫瘍溶解性ウイルスC-REVの国内第2相臨床試験の主要結果が良好だったと報告。

■ソラスト <6197>
9月デイサービス利用者は前年同月比58.6%増、訪問介護は同7.7%増と増収基調が続いた。

■アマノ <6436>
レオス・キャピタルワークスが19日付で財務省に提出した大量保有報告書によると、レオスの同社株式保有比率は5.05%となり、新たに5%を超えたことが判明した。

■京三製作所 <6742>
未定だった今期配当は2円増配。

■KOA <6999>
上期経常が13%増益で着地・7-9月期も14%増益。

■南陽 <7417> [東証2]
今期経常を一転2%増益に上方修正・最高益、配当も5円増額。

■セルシード <7776> [JQG]
共同研究先である東海大学医学部付属病院が申請した「自己細胞シートによる軟骨再生治療」が先進医療技術審査部会の審議を通過。今後開催される先進医療会議での審議を経て正式な承認手続きに進む。正式承認された場合、東海大学から細胞シートの受託製造を実施する予定。

■スノーピーク <7816>
レオス・キャピタルワークスが19日付で財務省に提出した変更報告書によると、レオスの同社株式保有比率は6.20%→7.47%に増加した。

■ピープル <7865> [JQ]
9月売上高は前年同月比29.0%増の4.5億円。

■マネックスグループ <8698>
静岡銀行 <8355> と金融商品仲介業の業務委託契約を結び、静岡銀の顧客向けに国内株式をはじめとする金融商品・サービスを提供開始。

■岩井コスモホールディングス <8707>
非開示だった上期経常は37%増益へ。

■明豊エンタープライズ <8927> [JQ]
東京都千代田区の収益用不動産を譲渡。

■コーア商事ホールディングス <9273> [東証2]
11月5日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■KYCOMホールディングス <9685> [JQ]
子会社サポタントの全株式売却に伴い、19年3月期第3四半期に関係会社株式売却益約1.4億円を特別利益に計上する。

■北恵 <9872> [東証2]
東証が26日付で市場1部に指定する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■エプコ <2311> [JQ]
今期経常を一転19%減益に下方修正。

■ベクター <2656> [JQ]
上期経常が赤字拡大で着地・7-9月期も赤字拡大。

■カヤック <3904> [東証M]
今期経常を一転赤字に下方修正、配当も1.9円減額。

■日本鋳造 <5609> [東証2]
上期経常が7%減益で着地・7-9月期も50%減益。

■アーレスティ <5852>
今期経常を一転29%減益に下方修正、配当も4円減額。

■メディアリンクス <6659> [JQ]
上期経常を赤字拡大に下方修正。

■エンプラス <6961>
上期経常が33%減益で着地・7-9月期も38%減益。

■川崎重工業 <7012>
今期経常を29%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■アルインコ <5933>
上期経常が4%減益で着地。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の3.41%にあたる70万株(金額で8億円)を上限に、22日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

※10月19日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年10月21日]

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均