市場ニュース

戻る

【材料】オプティム---ピンポイント農薬散布テクノロジーを用いた「丹波黒 大豆・枝豆」の栽培に成功、高島屋で順次販売

オプティム <日足> 「株探」多機能チャートより

オプティム<3694>は、兵庫県篠山市の丹波ささやまおただの圃場にて実施していたピンポイント農薬散布テクノロジーを用いた「丹波黒 大豆・枝豆」の栽培に成功し、10月から高島屋横浜店・柏店・新宿店にて200gパックを順次販売を開始したことを発表。

ピンポイント農薬散布テクノロジーを活用し栽培された「丹波黒」を、「スマート丹波黒枝豆」「スマート丹波黒大豆」とそれぞれ命名。慣行栽培で使用する農薬量が99%削減され、労力についても慣行の動力噴霧器での散布と比較して、30%程度の削減が成功した。生産コストおよび労力面で大きな削減効果がある技術として期待されている。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均