市場ニュース

戻る

【材料】DMPは一時S高、UKCHDのカメラモニタリングシステムにAIプロセッサーが採用される

DMP <日足> 「株探」多機能チャートより
 ディジタルメディアプロフェッショナル<3652>は後場急伸し、一時ストップ高まで買われた。同社はきょう、UKCホールディングス<3156>のカメラモニタリングシステムに、自社の人工知能(AI)プロセッサー「ZIA DV500」が採用されたと発表。これが株価を刺激しているようだ。

 今回採用された「ZIA DV500」は、ソニー<6758>製イメージセンサーを搭載したUKCのカメラモニタリングシステムで、車や歩行者、走行道路などのAI認識機能を担うとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均