市場ニュース

戻る

【材料】トランスGが後場カイ気配スタート、抗PDPN抗体の販売を19日に開始

トランスG <日足> 「株探」多機能チャートより
 トランスジェニック<2342>が後場カイ気配スタート。正午ごろ、関連会社の医化学創薬が、研究用試薬の抗ポドプラニン(PDPN)抗体の販売を19日に開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 今回発売する抗PDPN抗体は、東北大学未来科学技術共同研究センター/東北大学大学院医学系研究科抗体創薬研究分野の加藤幸成教授の研究グループが開発した、がん細胞に対する特異抗体作製技術Cancer-Specific Monoclonal Antibody(CasMab)法を利用して樹立された抗体。がん細胞に発現するPDPNのみを認識することが可能で、がん細胞の浸潤や転移、がんの悪性化のメカニズムの研究に貢献することが期待できるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均