市場ニュース

戻る
2018年08月13日09時34分

【材料】ヨコレイは大幅安で続落、国内食品販売の利益率悪化で18年9月期利益予想を下方修正

ヨコレイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ヨコレイ<2874>は大幅安で続落。同社は10日取引終了後、18年9月期通期の連結業績予想の修正を発表した。営業利益を70億円から50億円(前期比3.5%減)へ、最終利益を40億円から30億円(同10.7%減)へそれぞれ減額した。ただ、売上高は1630億円(同2.5%増)で据え置いた。

 冷蔵倉庫事業は順調に推移したものの、食品販売事業の国内販売では、高値推移が続くエビ、イカ、カニなどの主力商材で、コスト上昇分を販売価格に十分に転嫁できず収益を圧迫した。このため利益率は悪化し、営業利益以下の各利益は予想を下回る結果となった。今期から本格的に連結損益へ反映されたノルウェーのトラウト養殖事業は、概ね計画通りに推移したものの、国内販売事業の不振をカバーするまでには至らなかった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均