市場ニュース

戻る

【材料】フェスタリアホールディングス<2736>のフィスコ二期業績予想

フェスタリア <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月29日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

フェスタリアホールディングス<2736>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

宝飾品の小売店を百貨店やSCなどに出店。企画から生産、販売までを行う製造小売り。ベトナムに生産拠点。昨年3月に旗艦店を東京・銀座に開業。中計では21.8期に営業益15億円目指す。年末商戦の12月が繁忙期。

18.8期は商業施設内店舗が堅調。だがECや卸売が停滞。新基幹システム関連の費用も重石に。19.8期はブライダル商品が続伸。新基幹システム稼働で効率化も進む。指標面に割安感乏しく、株価は上値限定的と想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.8連/F予/9,800/100/70/40/34.46/20.00
19.8連/F予/10,100/300/260/120/102.62/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/29
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均