市場ニュース

戻る
2018年08月12日17時27分

【材料】日本道路<1884>のフィスコ二期業績予想

日道路 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本道路<1884>

3ヶ月後
予想株価
6,500円

清水建設系の道路舗装会社。高速道路や国道など国の案件で実績豊富。官公庁向けが多く、民間や東南アジアを開拓中。中計では20.3期に経常益110億円を目指す。配当性向30%目安。18.3期は増収も利益足踏み。

期初単体受注残が前年比33%増の500億円に拡大。独禁法違反で1カ月営業停止だが、手持ち工事をこなして完工増。資材高などを吸収。19.3期は利益反発へ。記念配。指標面に割高感なく、株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/149,000/8,200/8,300/5,500/625.67/200.00
20.3連/F予/150,000/8,300/8,400/5,550/631.36/190.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/27
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均