市場ニュース

戻る
2018年08月12日15時30分

【材料】バンドー化学<5195>のフィスコ二期業績予想

バンドー <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月27日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

バンドー化学<5195>

3ヶ月後
予想株価
1,350円

大手伝道ベルトメーカー。国内トップクラスの自動車用に加え、産業機械用、精密部品やフィルムの高機能エラストマー製品を製造、販売。中期経営計画では売上高1,200億円が目標。18.3期は増収、営業増益着地。

19.3期は主力の自動用けベルトが海外での販売増加が続く見通し。中国は回復を見込む。産業用は国内の設備投資増を背景に増加が続く。アセアンや欧米でも販売増加を見込む。株価は7月安値を底に、上昇基調継続。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/94,000/6,500/7,000/5,000/109.17/32.00
20.3期連/F予/97,000/6,850/7,350/5,250/114.62/32.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/27
執筆者:NI

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均