市場ニュース

戻る

【材料】コンセック<9895>のフィスコ二期業績予想

コンセック <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

コンセック<9895>

3ヶ月後
予想株価
200円

穿孔・切断機器やダイヤモンド切削消耗品等の切削機具メーカー。特殊工事や建設機械・工具も手掛ける。ITや介護にも参入。特殊工事事業は苦戦。年度前半の受注工事量の減少や人手不足等が響く。18.3期は業績低調。

切削機具事業は堅調。ワイヤーソー及びその周辺機器等は需要順調。工場設備関連事業は売上好調。19.3期は大幅増益見通し。足元の株価は調整含みだが、PBRは1倍を大きく下回る水準。今後はリバウンド先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/10,000/150/200/80/44.58/30.00
20.3期連/F予/10,300/170/220/90/50.15/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均