市場ニュース

戻る
2018年08月12日12時54分

【材料】オプティマスグループ<9268>のフィスコ二期業績予想

オプティマス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オプティマスグループ<9268>

3ヶ月後
予想株価
1,950円

中古自動車をニュージランド中心に世界各国のディーラーへ販売。物流事業、自動車ローン事業、債権回収事業等も手掛ける。ニュージーランド向け輸送台数は減少。カメムシ問題等が響く。18.3期は業績伸び悩む。

サービスセグメントは黒字化。「SmartBuy」による販売等で貸出件数が増加。19.3期は2桁増収増益見通し。貿易、物流セグメントは持ち直しへ。株価指標は手掛けやすい水準。今後の株価はリバウンド先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/29,170/1,595/1,610/1,035/203.16/26.00
20.3期連/F予/30,500/1,700/1,720/1,100/215.92/31.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均