市場ニュース

戻る
2018年08月12日12時06分

【材料】銀座山形屋<8215>のフィスコ二期業績予想

銀座山形屋 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

銀座山形屋<8215>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

創業100年を超えるオーダーメイドスーツの老舗。小売のほか、卸売や受託縫製加工等も行う。収益は下期に偏重傾向。縫製技能士の資格獲得者増加で生産効率改善。競争激化だが、新規出店が売上寄与。18.3期は増収。

1着当たりの販売単価は上昇。販売数量も増加。「ブレフブランド」はWebオーダー強化。新規出店費用の減少等により、19.3期は2桁増益見通し。PBRは1倍割れ。収益改善期待により、今後の株価は持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/5,710/195/250/200/115.90/50.00
20.3期連/F予/6,000/230/285/225/130.39/50.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/30
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均