市場ニュース

戻る

【材料】マクセルホールディングス<6810>のフィスコ二期業績予想

マクセルHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年8月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

マクセルホールディングス<6810>

3ヶ月後
予想株価
1,950円

民生用・産業用電池、光学部品・機能性材料・精密部品の産業用部材料、理美容家電などの製造・販売を行う。宇部興産と合弁会社設立予定。自動車市場向けコイン形リチウム電池等は販売堅調。19.3期1Qは増収。

エネルギー部門は売上増。産業用部材料部門は半導体関連受託開発・製造事業、自動車市場向け光学部品等が堅調。19.3期通期は営業増益見通し。業績面は織り込み済み。割安感の強さが当面の株価の下値をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/152,000/9,000/8,800/5,900/111.66/36.00
20.3期連/F予/156,000/9,300/9,100/6,050/114.49/37.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/08/01
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均