市場ニュース

戻る

【市況】東京株式(寄り付き)=買い先行、NYダウ急反発の流れ引き継ぐ

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより
 25日の東京株式市場は買い先行、寄り付きの日経平均株価は前営業日比83円高の2万2594円と続伸。

 前日の米国株市場ではNYダウが4日ぶりに急反発、好決算銘柄中心に買い優勢の展開となっており、これから決算発表が本格化する東京市場でもこの流れが波及しそうだ。ただ、外国為替市場では1ドル=111円台前半の推移と円高水準でもみ合っている状況で、輸出株の上値を重くする可能性がある。また、半導体関連株が売られており、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は小幅マイナスで引けていることで、これも物色動向に影響しそうだ。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、26業種が高く、値上がり上位に鉄鋼、電力ガス、非鉄、機械、紙パルプなど。一方、値下がりで目立つのは水産、鉱業、その他製品など。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均