市場ニュース

戻る

【通貨】BTC、ETHのETF、今秋に上場承認へ=SEC、CFTC関係筋【フィスコ・ビットコインニュース】


 ビットコインと、イーサーのETFは、おそらく今秋承認される見込みだという。米証券取引委員会(SEC)と米証券取引委員会(SEC)の関係者の話で明らかになったと報じられている。これは、ニューヨーク証券取引所(NYSE)でETFが上場される最後のステップのひとつと言われている。

SECは9月21日に決定を発表するという。もし、ビットコインのETFが承認された場合、DirexioがNYSEに以下のETFを上場させることになるようだ。

Direxion Daily Bitcoin Bear 1X SharesDirexion Daily Bitcoin 1.25X Bull SharesDirexion Daily Bitcoin 1.5X Bull SharesDirexion Daily Bitcoin 2X Bull SharesDirexion Daily Bitcoin 2X Bear Shares.

CFTCはレポートの中で、仮想通貨の動きが緩和しつつあり、ビットコイン先物を巡るイベントが減りつつあると指摘。コインベースやジェミニといった取引所もクライアントサービスや口座の保護対策を強化しつつあるとしている。また、最近の18000ドルから6000ドル近辺までのビットコイン価格の下落は「問題ではない」との見方。

期待感から23日の仮想通貨市場は上昇したが、昨年12月にCMEやCBOEがビットコイン先物取引を開始した際のように、いったん、承認されたのち、反落を警戒する市場関係者もいる。

《KY》

 提供:フィスコ

日経平均