市場ニュース

戻る

【材料】イーレックス急動意で1年2カ月ぶり高値、再生可能エネ関連で物色人気に火

イーレックス <日足> 「株探」多機能チャートより
 イーレックス<9517>が急動意。一時6.9%高の1226円に買われ年初来高値を更新、時価は17年5月以来1年2カ月ぶりの高値圏に浮上している。記録的な猛暑が続いているが、世界的に地球温暖化の影響が出ている現状において、脱炭素を進めるために再生可能エネルギー普及への取り組みも進んでいる。東京都では2020年に太陽光発電などの再生可能エネルギーの電力利用割合を15%程度に引き上げる目標を掲げている。東京電力も水力や洋上風力発電などの再生可能エネルギーに重点を置く姿勢が伝わっており、こうした流れを受け、株式市場でも関連銘柄へのマークが強まっている。そのなか、イーレックスは代理店を通じ余剰電力を買い取り顧客に販売する新電力の一角でバイオマスの自社電源を保有しており、同関連有力株として頭角を現してきた。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均