市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は続落、あかつき本社が一時S安

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 23日前引けの東証2部指数は前週末比2.79ポイント安の7376.83ポイントと続落。値上がり銘柄数は180、値下がり銘柄数は208となった。

 個別ではあかつき本社<8737>が一時ストップ安と急落した。ユタカフーズ<2806>、旭松食品<2911>、サンコーテクノ<3435>、ジオスター<5282>、ダイハツディーゼル<6023>など7銘柄は年初来安値を更新。アイケイ<2722>、富士通フロンテック<6945>、パシフィックネット<3021>、ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、あじかん<2907>は値下がり率上位に売られた。

 一方、パス<3840>がストップ高。テクノ菱和<1965>、セイヒョー<2872>、阪神内燃機工業<6018>、日本ギア工業<6356>は年初来高値を更新。日本鋳造<5609>、Oak キャピタル<3113>、オーウイル<3143>、西川ゴム工業<5161>、三社電機製作所<6882>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均