市場ニュース

戻る
2018年07月13日15時11分

【通貨】東京為替:ドル・円はやや値を下げる展開、日本株は409円高で終了

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 13日午後の東京市場でドル・円は112円50銭台と、やや値を下げる展開となっている。日経平均株価は堅調地合いを維持したまま前日比409円高で取引を終え、本来ならリスク選好的な円売りに振れやすい。ただ、上海総合指数はマイナス圏推移が続いており、円売りを限定的にしているようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円49銭から112円77銭。ユーロ・円は131円24銭から131円53銭、ユーロ・ドルは1.1655ドルから1.1675ドルで推移。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均