市場ニュース

戻る
2018年07月04日10時00分

【材料】<注目銘柄>=ビジョン、グローバルWiFi好調で高成長に期待

ビジョン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ビジョン<9416>は、5月25日につけた年初来高値4165円更新に向けた動きが期待できる。

 同社は、海外渡航者および訪日客向けにWiFiルーターの貸し出しを行うグローバルWiFi事業と、通信サービスの加入取り次ぎなど情報通信サービス事業が2本柱。足もとは成長事業であるグローバルWiFi事業が海外渡航者向け、訪日客向けともに新規・リピートのレンタル件数を増やし業績を牽引している。

 特に、クラウド上でSIMを管理する次世代型の通信技術を搭載したWiFiルーターが好調で、好採算のクラウド導入率が17年12月末時点の約50%から、18年3月末で約67%まで上昇したことが、粗利率の改善につながっている。さらに、法人向けサービス「グローバルWiFi for Biz」の契約積み増しも、利益率の改善につながろう。

 今18年12月期の会社予想経常利益は22憶5400万円(前期比26%増)だが、市場予想の平均は24億円強で、上振れの公算は大。また、19年12月期は同30億円強が見込まれており、成長期待は高い。(仁)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均