市場ニュース

戻る
2018年06月25日20時35分

【告知】大量保有報告書に基づく記事配信のお知らせ


        大量保有報告書に基づく記事配信のお知らせ

 日頃より、有望株発掘サイト「株探」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 このたび、株探では企業の大株主動向が速報ベースで開示される大量保有報告書(以下「5%ルール報告」という)に基づいた記事の配信を始めましたので、ご案内申し上げます。

 5%ルール報告とは金融商品取引法に基づき、上場している会社の株券や投資証券などを5%を超えて保有した場合に金融庁に提出が義務付けられる書類のことで、金融庁が提供するEDINET(※注)で開示されています。国内外の機関投資家などが保有する株式の発行済み株式数に対する割合(保有割合)に主に下記のような変動があった場合に提出されます。

  (1)保有割合が5%を超えたとき
  (2)保有割合が5%を下回ったとき
  (3)保有割合が5%以上で1%以上増加したとき
  (4)保有割合が5%以上で1%以上減少したとき

 株探では5%ルール報告が開示されると同時にリアルタイムで記事化して配信します。また、メニュー「市場ニュース」ではカテゴリアイコン「5%」を新たに設け、5%ルール報告をまとめてご覧いただけるようにいたしました。これにより、資産運用世界最大手のブラックロックなど世界有数の機関投資家やノルウェー政府など世界の公的機関がどのような日本株を売買しているかが把握できます。




 さらに下図の通り、個別銘柄「大株主」ページの「株主上位10傑」と「組み入れファンドベスト5」コーナーに加え、新たに当該銘柄の5%ルール報告などを掲載する「株主および発行株式の異動ニュース」コーナーを併設します。これにより、半期ベースで開示される大株主リストよりも早く株主異動を把握できるようになります。




                         敬具

                         2018年6月25日
                         株探運営事務局 広報


 ※EDINETとは、金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムのこと。

日経平均