市場ニュース

戻る
2018年06月10日02時24分

【材料】ユニ・チャーム<8113>のフィスコ二期業績予想

ユニチャーム <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年5月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ユニ・チャーム<8113>

3ヶ月後
予想株価
3,400円

生理用品やベビー用品を製造・販売。ベビーケア、フェミニンケア、ヘルスケア関連でアジア首位。ペットケア用品も首位級。18.12期1Qは、増収・増益。石化原料高を見込み、通期コア営業利益は940億円を計画。

中国、インドネシア、タイ、ベトナム、インドが回復。利益率の高いフェミニンケアの拡販が高水準。国内は、越境ECとヘルスケアが牽引。インド新工場稼働で減価償却費増も、生産能力向上。株価は高値安定を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/687,000/94,000/93,000/59,000/100.70/24.00
19.12期連/F予/700,000/96,000/93,000/60,500/103.30/24.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/25
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均