市場ニュース

戻る

【材料】ジャストプランニング---子会社がリンガーハット<8200>にシステムを導入

ジャストプラ <日足> 「株探」多機能チャートより

ジャストプランニング<4287>は24日、同社子会社のプットメニュー(東京都大田区)とボクシーズ(東京都千代田区)が、リンガーハット<8200>のTOKYO PREMIUM 日比谷シャンテ店にオーダーシステム「Putmenu(プットメニュー)」を導入し、6 月1 日(金)から運用を開始することを発表した。

Putmenu は、テーブルや部屋をIoT 化することで、「注文0 分」「会計0 分」を実現。並んでいる間に、アプリで料理の選択と、支払いを済ませておき、着席後すぐに注文することができる。そのため店舗側も注文と会計の業務が不要になり、業務を効率化できる。支払いは、オンライン決済に対応している。また、12 言語に対応しているため、訪日客対策にもなるという。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均