市場ニュース

戻る

【材料】JCRファーマが、「グロウジェクト」へのSHOX異常症の効能追加で7月にも第3相試験を開始

JCRファ <日足> 「株探」多機能チャートより
 JCRファーマ<4552>がこの日の取引終了後、主力製品である遺伝子組換えヒト成長ホルモン製剤「グロウジェクト」への「SHOX異常症」の効能追加で、医薬品医療機器総合機構(PMDA)に治験計画届を提出し、所定の調査が終了したと発表した。これにより7月にも第3相臨床試験を開始する予定だ。

 SHOX異常症は、性染色体上に存在する成長遺伝子SHOXの機能喪失を招く微細欠失・重複や変異などで生じる先天性疾患。これまで同社が取得してきた「骨端線閉鎖を伴わない成長ホルモン分泌不全低身長症」「骨端線閉鎖を伴わないターナー症候群における低身長」「成人成長ホルモン分泌不全症」および「骨端線閉鎖を伴わないSGA性低身長症」に続く5つめの適応症となる。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均