市場ニュース

戻る
2018年05月18日13時46分

【材料】H2Oリテイルが3日続落、国内大手証券が投資判断を引き下げ

H2Oリテイ <日足> 「株探」多機能チャートより
 エイチ・ツー・オー リテイリング<8242>が3日続落となっている。大和証券が17日付で投資判断を「1」から「2」とし、目標株価を2650円から2250円へ引き下げたことが弱材料視されているようだ。

 同証券では、同社が15日に発表した18年3月期業績に関して、第4四半期に計上した一時的費用7億円や、第4四半期から連結化した子会社の赤字5億円を除けば概ね想定線で、主力の百貨店事業が好調であり、食品事業の落ち込みをカバーしたと評価。ただ、19年3月期については、百貨店事業の販管費増を主因に営業利益予想を245億円から200億円へ、20年3月期を同280億円から225億円へ下方修正している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均