市場ニュース

戻る

【市況】NY金:続落で1317.90ドル、安全逃避の買いはさらに縮小


NY金先物6月限は続落(COMEX金6月限終値:1317.90 ↓4.90)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は前日比-4.90ドルの1オンス=1317.90ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めて1316.20ドルまで下落した。米長期金利は反落したが、ユーロ安・米ドル高が続いていることや米国株高を意識して安全逃避の金買いはさらに縮小した。27日に行われる南北首脳会談で非核化に向けた双方の取り組みが強化されるとの思惑が浮上していることも、金先物相場の反発を抑制した。

《CS》

 提供:フィスコ

日経平均