市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):ファストリ、ランド、インターアクなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
ファストリ <日足> 「株探」多機能チャートより
■ファーストリテイリング <9983>  48,340円  +1,440 円 (+3.1%)  09:07現在
 12日に決算を発表。「今期税引き前を9%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も50円増額」が好感された。
 ファーストリテイリング <9983> が4月12日大引け後(15:01)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。18年8月期第2四半期累計(17年9月-18年2月)の連結税引き前利益は前年同期比11.9%増の1651億円に伸びた。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の350円→400円(前期は350円)に増額修正した。
  ⇒⇒ファーストリテイリングの詳しい業績推移表を見る

■ランド <8918>  17円  +2 円 (+13.3%)  09:07現在
 12日に決算を発表。「今期経常は72%増益へ」が好感された。
 ランド <8918> が4月12日大引け後(15:00)に決算を発表。18年2月期の連結経常利益は前の期比70.4%増の13.4億円に伸び、19年2月期も前期比71.5%増の23億円に拡大する見通しとなった。4期連続増収、3期連続増益になる。
  ⇒⇒ランドの詳しい業績推移表を見る

■インターアクション <7725>  1,144円  +90 円 (+8.5%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「6-2月期(3Q累計)経常が2.5倍増益で着地・12-2月期も8.6倍増益」が好感された。
 インターアクション <7725> が4月12日大引け後(17:00)に決算を発表。18年5月期第3四半期累計(17年6月-18年2月)の連結経常利益は前年同期比2.5倍の6億8900万円に急拡大し、通期計画の6億9900万円に対する進捗率は98.6%に達し、5年平均の57.7%も上回った。
  ⇒⇒インターアクションの詳しい業績推移表を見る

■キリン堂HD <3194>  1,944円  +120 円 (+6.6%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に業績修正を発表。「前期経常を23%上方修正・10期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 キリン堂ホールディングス <3194> が4月12日大引け後(15:30)に業績修正を発表。18年2月期の連結経常利益を従来予想の21.1億円→26億円(前の期は18.3億円)に23.4%上方修正し、増益率が15.0%増→41.9%増に拡大し、10期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒キリン堂HDの詳しい業績推移表を見る

■セントラル警備保障 <9740>  2,988円  +150 円 (+5.3%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「今期経常は35%増で2期ぶり最高益、前期配当を2円増額・今期は2円増配へ」が好感された。
 セントラル警備保障 <9740> が4月12日大引け後(15:30)に決算を発表。18年2月期の連結経常利益は前の期比2.8%減の20.3億円になったが、19年2月期は前期比34.7%増の27.4億円に拡大を見込み、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。7期連続増収になる。同時に、前期の年間配当を28円→30円(前の期は30円)に増額し、今期も前期比2円増の32円に増配する方針とした。
  ⇒⇒セントラル警備保障の詳しい業績推移表を見る

■フィル・カンパニー <3267>  7,210円  +350 円 (+5.1%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「上期経常を2.7倍上方修正」が好感された。
 フィル・カンパニー <3267> [東証M] が4月12日大引け後(15:00)に決算を発表。18年11月期第1四半期(17年12月-18年2月)の連結経常利益は前年同期比13倍の1億0300万円に急拡大した。併せて、12-5月期(上期)の同利益を従来予想の3500万円→9500万円(前年同期は2700万円)に2.7倍上方修正し、増益率が29.6%増→3.5倍に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒フィル・カンパニーの詳しい業績推移表を見る

■リーバイス <9836>  297円  +24 円 (+8.8%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「12-2月期(1Q)経常は5.8倍増益・上期計画を超過」が好感された。
 リーバイ・ストラウス ジャパン <9836> [JQ] が4月12日大引け後(15:30)に決算を発表。18年11月期第1四半期(17年12月-18年2月)の経常利益(非連結)は前年同期比5.8倍の3.4億円に急拡大し、12-5月期(上期)計画の1.5億円に対する進捗率が226.7%とすでに上回り、さらに前年同期の28.1%も超えた。
  ⇒⇒リーバイスの詳しい業績推移表を見る

■CRI・ミドルウェア <3698>  2,120円  +140 円 (+7.1%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に業績修正を発表。「上期経常を2倍上方修正」が好感された。
 CRI・ミドルウェア <3698> [東証M] が4月12日大引け後(16:10)に業績修正を発表。18年9月期第2四半期累計(17年10月-18年3月)の連結経常利益を従来予想の6100万円→1億2200万円(前年同期は4500万円)に2.0倍上方修正し、増益率が35.6%増→2.7倍に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒CRI・ミドルウェアの詳しい業績推移表を見る

■TONE <5967>  2,691円  +150 円 (+5.9%) 特別買い気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「6-2月期(3Q累計)経常が21%増益で着地・12-2月期も2.3倍増益」が好感された。
 TONE <5967> [東証2] が4月12日大引け後(15:00)に決算を発表。18年5月期第3四半期累計(17年6月-18年2月)の連結経常利益は前年同期比21.1%増の6.4億円に伸びたが、通期計画の11.8億円に対する進捗率は54.5%となり、5年平均の55.1%とほぼ同水準だった。
  ⇒⇒TONEの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「株主優待制度を新設」も買い材料。
 株主優待制度を新設。毎年11月末時点で200株以上を保有する株主を対象に、一律で5000円相当の自社グループ製品を贈呈する。

■シンワワイズ <2437>  342円  -24 円 (-6.6%) 特別売り気配   09:07現在
 12日に決算を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 Shinwa Wise Holdings <2437> [JQ] が4月12日大引け後(15:30)に決算を発表。18年5月期第3四半期累計(17年6月-18年2月)の連結経常損益は2億6800万円の赤字(前年同期は1億1200万円の赤字)に赤字幅が拡大した。併せて、通期の同損益を従来予想の3億7400万円の黒字→2億2000万円の赤字(前期は3億0300万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒シンワワイズの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均