市場ニュース

戻る
2018年02月21日08時35分

【市況】トレードマスターラボの日経先物大作戦 (2月21日)

トレードマスターラボ株式会社 代表取締役社長 堀田勝己

「まだ軟調な動きが継続か!?」

 本日の東京株式市場で、日経平均株価は軟調な動きの継続が想定されます。

 米国株式市場は250ドルを超す下落となったものの、ドル/円JPY=107円台の円安方向の動きをしています。

 本日も引け値は2万2000円を維持することができるかが注目されそうです。

 本日の日経先物は、2万1800円台で寄り付くことが想定され、上値は2万1950円を回復維持できれば2万2000円を示現、下値は2万1790円を割り込むと2万1750円を示現する可能性があります。

【今日の独り言】

 昨日は、福岡で延泊している中、知人のお店からの紹介でクラブ他、またも朝5時まで…(笑)。

 日経先物は、乱高下しそうなだけに安易なポジショニングは避けるが無難かもっすね。

 さあ、今日も頑張って参りましょう~

◆トレードマスターラボ株式会社 代表取締役社長 堀田勝己
2017年4月トレードマスターラボ株式会社設立。株式会社みんかぶ運営の「トレードマスター225」では「トレードマスターM」の名前でメインMCとして登場している。

株探ニュース

日経平均